FC2ブログ

マスターベーションの世界

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RCOMMENT mini

RECENT mini

Tip Comment

  • 12/23:erogoo管理人

  • 12/06:バオバブ

  • 12/01:バオバブ

  • 11/26:バオバブ

  • 11/21:愛してる!

ブロとも申請フォーム

人を愛し、物を愛し、自然を愛し、心豊かな

こんどる

Author:こんどる
もうすぐ還暦です。

横道ばかり歩いてきたもんだ!
よき時代のサラリーマン人生
こんどるの日記 
http://network.fc2.com/diary/index.php?vid=34342
☆みんなの意見聞かせてください。
いろいろ告白しています。
みんなの“告白”聞きたいナ !!☆

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多発性間接硬縮症

2005.11.30 追憶
二子誕生
初めから、子供は二人に決めていた。だから間を置いた。
そろそろ二子目をつくる時期が来た。
毎晩やらされた。32、3である。営業をしていたので、酔っ払って夜遅く帰ってきていた。
それからのお勤めで、精子は薄くなるばかりであった。
陽子は、中野総合病院で生まれた。
多発性間接硬縮症という難病の子であった。
家内と陽子の病院通いが、日課となった。
小茂根の病院で、足の手術をした。
2歳位になると、江古田の“アポロ”という障害児福祉センターに通うことになった。
家内は雨の日も、風の日も休まず、毎日、自転車で通園した。
5歳で幼稚園である。特殊な幼稚園は望まなかった。
教会幼稚園という私立の幼稚園に入園できた。
この頃幼稚園と小学校、中学校に近いマンションを探していたが、
2800万で売り出していた。グリーンコートを買うことにした。
これから12年家内は、通園、通学の送り迎えをすることになる。
私は、平常に会社勤めている。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://akblogcndol.blog35.fc2.com/tb.php/33-89b030d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。