FC2ブログ

マスターベーションの世界

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RCOMMENT mini

RECENT mini

Tip Comment

  • 12/23:erogoo管理人

  • 12/06:バオバブ

  • 12/01:バオバブ

  • 11/26:バオバブ

  • 11/21:愛してる!

ブロとも申請フォーム

人を愛し、物を愛し、自然を愛し、心豊かな

こんどる

Author:こんどる
もうすぐ還暦です。

横道ばかり歩いてきたもんだ!
よき時代のサラリーマン人生
こんどるの日記 
http://network.fc2.com/diary/index.php?vid=34342
☆みんなの意見聞かせてください。
いろいろ告白しています。
みんなの“告白”聞きたいナ !!☆

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影ある女の魅力に心引かれる

2005.12.28 追憶
僕は、今の妻(後にも先にも、死ぬまで、こやつとは夫婦だが、)、以外に、過去には、
結婚の相手として真剣に考えた女性は、二人居る。(年齢的なもので、妥協した相手は別として、)
 タイプは、全く違う。どちらとも結婚せずして別れているので、結果は解らない。
どちらにも共通するのは、自分を明かさない女性であった。
なぜかそういう秘密を持った女に魅かれる癖が僕には有るみたいだ。
 その一人は、‘山口’さんである。自分21歳の時、
職場が同じで、歳が同じ、背は低く小作り、美人でもなくブスでもない。
彼女の職場での友達も親友も居そうに無い。
仕事は手際よい。組合の仕事も率先してやる。
自分の趣味は他人に内緒にしている。
時に色目を使う。個人的な時間を与えない雰囲気を持っている。
 そんな訳で、片思いだったが、結婚を申し込みたかった。
その娘とは、父の死と転勤でその後音信不通になった。

 二人目は、‘大村’と言う訳のわからない。少女タイプの不思議な女だった。
この娘とも職場の娘で、自分の歳は23である。彼女は21歳だった。

 王子に住み、実家より通っていたが、郷里は福岡で同郷であった。
エッチはやらせてくれるが、時々自分以外が付けた痣がある。
首や腕に包帯をしてくるので解るのだが、なにをしているのか、不気味だった。
 とにかく、無口な娘で、自分から話をすることはなかった。
返事も自分が不利になる返事はしない。唇と眼で話をする。
こっちは、彼女の眼と唇を見て判断するだけだった。
吉永小百合似のポッチャリ型の、可愛い娘だった。
 半年以上遊ばせてくれたので、悪い気がして、結婚の条件を切り出したら、
何日かして、『退職』した。
 この娘ともその後、音信不通である。

 どうも俺は影のある女を好きになるらしい。
そして別れると、音信不通になるのである。

 みんな幸せな暮らししているかナァ?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント0
トラックバック1
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
ブログで見る彼女達の私生活  日刊ブログランキング
ブログの更新ご苦労様です。今も増えつづけているブロガー人口。特に注目したいのが今時の女の子達が、余すことなく私生活をブログにつづる!!涙アリ笑いアリちょっとHもアリの彼女達のブログをランキング形式でご紹介。
2005.12.28 17:49
Trackback Url
http://akblogcndol.blog35.fc2.com/tb.php/62-bc0f7e29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。